KSML 国立大学法人 室蘭工業大学 清水一道 ものつくり研究室


プロフィール

清水 一道 Kazumichi Shimizu 室蘭工業大学 もの創造系領域 材料工学ユニット教授

お問い合わせ

当研究室に関するお問い合わせはこちら

月別アーカイブ

2017年2月

「ものづくりシンポジウム」のお知らせ

2017年2月23日(木)
場所:JRタワ-ホテル日航札幌

「ものづくりシンポジウム」が札幌のJRタワ-ホテル日航札幌で開催されます。

日時:平成29年2月23日(木)
場所:JRタワ-ホテル日航札幌 36F 「たいよう」
    (札幌市中央区北5条西2丁目5)

20170223.jpg
 
このシンポジウムは、室蘭工業大学と経済産業省北海道経済産業局の共催で行われる催しで、地域で幅広いネットワ-クを築き上げた㈱浜野製作所が運営するものづくりの支援拠点「ガレ-ジ・スミダ」と技術力を武器に小さな鋳物企業が連携し、大手鉄鋼メ-カ-が求める高度な部品供給に挑戦する「鋳物シンジケ-ト」という2つのプロジェクトを紹介し、ものづくり企業の新たなビジネスチャンスの可能性を探るシンポジウムとなっております。

基調講演として
・㈱浜野製作所 代表取締役 浜野 慶一氏
・経済産業省製造産業局 素形材産業室長 蘆田 和也氏
・室蘭工業大学 教授 清水一道
の3名が講演いたします。

また、パネルディスカッションでは、講演者3名の他、
・(一社)日本鋳造協会 会長 伊藤 光男氏
・佐藤鋳工㈱ 代表取締役社長 佐藤 孝造氏
の5名で中小企業の連携が生み出す新たな市場について討論いたします。
参加料無料となっておりますので、沢山の方々のお越しをお待ちしております。 


「シップリサイクル国際セミナ-」のお知らせ

2017年2月21日(火)
場所:中嶋神社 蓬崍殿

「第7回シップリサイクル国際セミナ-」が室蘭市蓬崍殿にて行われます。

日時:平成29年2月21日(火)13:30~16:30
場所:中嶋神社 蓬崍殿(室蘭市宮の森町1-1-45)

 
このセミナ-は環境や安全に配慮した船舶の解体・高付加価値な製品への再資源化を図るため、先進国型シップリサイクルシステムの構築と地域経済の活性化を目指して研究を進めている特定非営利活動法人シップリサイクル室蘭が共催、その理事長を務めている清水教授が籍を置く国立大学法人室蘭工業大学が主催しております。シップリサイクルを巡る国際情勢も変化しており、海外主要解体国の動向、条件発効に関する最新情報、並びに日本の対応についての理解を深めるために開催されるセミナ-です。

当日は基調講演及びパネルディスカッションで
・国土交通省海事局船舶産業課 池田 圭祐氏
・室蘭工業大学 教授     清水 一道
・株式会社日本海洋科学 海外事業グル-プ 統括部長 仲條 靖男氏
・グロ-バル・マ-ケティング・システムズ(GMS)ジャパン Amit Malhotra氏
が講演いたします。
参加無料となっておりますので、是非足をお運びください。


千歳市「男性の子育て講座」ものづくり出前授業

2017年2月4日(土)
場所:千歳市教育委員会庁舎

千歳市教育委員会からのご依頼で、「ものづくり出前授業」を行いました。千歳市で開講している「男性の子育て講座」の一環で、2013年にも清水先生が講義とものづくり体験を行い、今回は親子18組(大人18名、子供21名)が参加されました。

まず、清水先生がお子様にも分かるようにものづくりの講義をいたしました。

20170204-01.JPG

20170204-02.JPG
 
次に錫を溶かして作るカントリ-サインのペ-パ-ウエイト製作に取り掛かりました。
清水先生の製作手順を聞いていただき、その後作成です。

20170204-03.JPG

20170204-04.JPG
 
保護者の方とスタッフのお手伝いを借りて、真剣にものづくりに挑んでいました。

20170204-05.JPG

20170204-07.JPG

20170204-08.JPG
 
親子で一つのものを作る工程は、コミュニケ-ションを図る上でも大変重要ですし、お子様にとっては「ものづくり」の楽しさを体験できる絶好の機会です。このように、今後も「ものづくり」の楽しさを発信していきたいと思っておりますので、どんどんご参加いただきたいと思います。


PAGE TOP